レートの動きで金利動向を掴む!心理がどう影響するか?

私たちが投資をするにあたって重要なのは、経済状況をもとに相場を分析することであり、その為には景気動向や雇用動向、金利動向などを知っておかなければいけません。
では、何で知ることができるのか?
答えは常に変動している為替レートです。
過去の値動きを把握することで今後、どのような展開に発展するのか予測するのに必要不可欠な材料となります。

経済指標など専門的な知識を身につける必要があるので、初心者の方には難しい印象を与えてしまうかもしれません。
確かに最初は専門用語がたくさん出てくるので、頭が痛くなるでしょう。
しかし順を追って勉強すれば、誰だって身につけることができる知識ばかりです。
為替レートを予測しやすくなれば、勝つ確率も上がりやすくなるのでトレーダーになるなら身につけて損は無い知識です。
ただし、ここで1つ注意点があります!
それは知識だけ身につけても、不十分であるということです。
実はレートの動きは、外貨を買う人と売る人がどれだけいるかによって決まります。
つまりトレーダー達の心理も大きく関係しているということです。
この場面に陥ったらどういう動きをする人が多いのか、逆に少ない動きとは?など予測を立てて動かなければいけないので知識とはまた違った難しさがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>